レノボ IdeaPad C340(14,AMD)はタブレットにもなる価格的にもお得なPC

雑記

レノボの「IdeaPad C340」が気になるんだけど、どんな特徴があって買うべきか迷ってるんだよね。。


レノボのIdeaPad C340(14,AMD)は通常のノートPCスタイル、モニタを返せばタブレットスタイルにもなる特徴をもった2in1のモバイルノートです。

ボディーはアルマイト仕上げで落ち着いたプラチナカラー、質感もよいため所有感も満たしてくれます。

机でノートタイプで使ってもよし、タブレットモードに変形させソファーで寝そべって映画や漫画・YouTubeなどゆっくり楽しむことに適しています。

また、標準でアクティブペンが付属しているので、文章や図・スケッチなどを画面に直で書けば、思いついたアイディアがその場でメモれる・・・そんなイマドキなスタイルのパソコンなのです。

少し前はタブレットモードに変形するパソコンは10万円オーバーが一般的でしたが、このIdeapad C340(14,AMD)は5万円ちょいで購入できる高コスパなモデルなのです。

本記事ではIdeapad C340(14,AMD)の特徴やメリット、気になる点などをまとめたので購入を検討するときの参考になればと思います。

公式サイトで詳細をチェック




タブレットにもなる IdeaPad C340(14,AMD)の基本スペック

レノボのIdeapad C340(14,AMD)は、タブレットモードに変形もできる、AMD RyzenのCPUを搭載した高速でパワフルな2 in 1 マルチモードPCです。

では、基本スペックをみてゆきましょう。

CPUAMD Ryzen 3 3200U (2.60GHz, 1MB)
OSWindows 10 Home 64 bit
液晶14型 フルHD IPS マルチタッチ対応の光沢
ストレージ128GB SSD
内蔵カメラ720p HD カメラ(プライバシーシャッター付き)
指紋センサーあり
質量約1.65kg
バッテリー最大 約9.5時間
電源アダプター急速充電機能は65W ACアダプター付き
付属品アクティブタッチペン
税込み価格¥50,490~ (lenovoサイト 送料無料・’20年3月8日現在)

プロセサーは AMD Ryzen 3ということで、Coreプロセッサーよりも価格が抑えられつつ、パワフル、そして高速な動作のSSDでしかも128GBということでストレージ容量も十分です。


グラフィックはCPU内蔵の AMD Radeon Vega3 グラフィックスが載っていて、多少ゲームをする・・・といった人にはintelIntelのUHDグラフィックスをよりもやや良いでしょう。


液晶もフルHDのIPS液晶で、タブレットモードが可能なタッチパネル式になっているなど、この価格でこれだけのスペックを備えるという、まさに「全部入り」で「コスパ最強」なPCですね!

IdeaPad C340(14,AMD)の気になる点

まず先に、IdeaPad C340(14,AMD)の気になる点をピックアップします。

強いて書いてみたデメリットですが、人によってはさほどのデメリットにはならないかもしれませんね。。

・持ち運ぶには少しだけ重い
→ホームユースではたいした移動はしないので問題なさそう。
   外に持ち出すにしてもしっかりとしたショルダーバッグなら問題ないです。

・バッテリー駆動時間は約9.5時間とCoreプロセッサーよりも短い
→9.5時間もあれば一般的な作業は終えられそうな気がする。

・アクティブタッチペンが本体に格納できない
→本体内に格納できず無くしそう・・・たがこれも気を付ければいいだけの事。


3点ほど気になる点を書きました。

ただ、前述していますが基本性能がしっかりしていることを考えれば、僕的にはどれも許容範囲に収まる程度の気になる点と考えています。

IdeaPad C340(14,AMD)のメリット

基本性能の高さはスペックの紹介のところで書きましたが、「全部入り」「コスパ最強」であることがわかっていただけたかと思います。

それ以外の細かいメリット・ポイントは以下が挙げられるとおもいます。

◆なんと言っても、そのお値段!
タブレットにもなるパソコンでこのスペック、5万円台というちょっと前では考えられなかった破格の安さが大きな魅力です!


◆タブレットモードになるのはとてもよい
特にホームユースを考えると、メールや文書をまとめる時はノートPCスタイルで、YouTubeやNetflixなど動画サイトを利用する際はタブレットモードで手軽な感じで楽しめそうですね!

ソファーでゴロ寝しながら色々なコンテンツをタッチ操作で楽しめるはとぉ~ってもラクチンです。


◆細かい仕の部分も満足できそう
細かい部分ですが、以下のようにちょっと考えただけでもメリットポイントがたくさんありますよ!
「標準で65W急速充電が付く」
「プライバシーシャッターで未使用時はカメラを閉じれる」
「タッチペンで思いついたアイディアをサッサッっとメモ」
「ステレオスピーカーで音もよい」




以上のような代表的なメリットを挙げてみました。

使ってみるとほかにも良い点はたくさん出てきそうな気がします。






あ、、それから僕は未確認ですが・・・

どうやら本体内部にはメモリ用の空きスロットが1つあるらしく・・・うまくすればメモリ増設が・・・(その辺はあくまで自己責任でお願いします。。)


それでもスペックに不安がある場合は1ランク上のスペックもある

今回、IdeaPad C340(14,AMD)のAMD Ryzen 3 プロセサーのモデルを中心に解説しましたが、どうしてもスペックにこだわるという場合は、下記スペックもあるので検討期加えることをおすすめします。


CPU → AMD Ryzen 5 3500U (2.10GHz 2MB)
メモリ → 8GB
SSD → 256GB

上記のように、同じ IdeaPad C340(14,AMD)でも1ランク上のスペックモデルも選択できます。

IdeaPad C340(14,AMD)は価格的にもお得な全部入りPC

ここまで、タブレットにもなるパソコン IdeaPad C340(14,AMD)を見てきました。


本機は手頃な価格ながらタブレットモードも実現し、しかもパソコンとして押さえるべきポイントがしっかりしている、そんな優等生PCといえます。

ひと昔前だと、 タブレットモード が可能でも手に持つには「これ重~い・・・」だったり、出始めだったからか値段も高かった時期もあります。。

コスト面で購入を思い留まったものですが、この IdeaPad C340(14,AMD) なら、価格的にも納得でき、快適なパソコンを手にする事ができます。


レノボ・ショッピングは送料無料ですのでムダな運賃は省けます!


また、現在レノボ・ショッピングで対象のレノボパソコンを購入し、増額対象のパソコンを「ラクウル」に買取申込みすると、買取金額を5,000円アップしています。

古いパソコンを処分する前に、損をしないようぜひチェックしてみてください!

#031

コメント

タイトルとURLをコピーしました