坂道研修生の配属結果!乃木坂 5名、欅坂 6名、日向坂 3名!

音楽

本日2/16(日)、ついに坂道研修生14名の配属先が決定しました!
※当初15名の予定でしたが学業都合で1名が活動辞退となったようです。

やまと
やまと

乃木坂46、そして我らが欅坂46・日向坂46には、いったい何人が配属されたのでしょうか?


この記事は「坂道研修生 配属発表 SHOWROOM」配信を見ながら書いています

この配属発表のSHOWROOMは、、

乃木坂46のキャプテン:秋元真夏さん
欅坂46のキャプテン :菅井友香さん
日向坂46キャプテン :佐々木久美さん

この3グループのキャプテンから配属発表が行われました!

そして坂道研修生の14名も発表の都度登場し、抱負を述べるかたちで進められました。

※乃木坂46合同会社・Seed & Flower合同会社 代表の今野さんは登場しませんでした。

では、早速その結果を書いて行きたいと思います!

乃木坂46・欅坂46・日向坂46 各グループへの配属結果

2018年の夏に行われた坂道合同オーディションで約13万人の中から39名が合格し、その内この15名がどのグループへも配属されませんでした。

その後、坂道研修生としてレッスンや昨年秋は坂道研修生の東名阪ツアーを完走するなどなど下積みを重ねてきました。

今回の「坂道研修生 配属発表 SHOWROOM」で発表された坂道グループへの配属発表、結果は以下のようになりました。

乃木坂46・・・配属:5名

黒見 明香 (くろみ はるか)(16歳)
佐藤 璃果 (さとう りか)(18歳)
林 瑠奈 (はやし るな)(16歳)
松尾 美佑 (まつも みゆ)(16歳)
弓木 奈於 (ゆみき なお)(21歳)

欅坂46・・・配属:6名

遠藤 光莉 (えんどう ひかり)(20歳)
大園 玲 (おおぞの れい)(19歳)
大沼 晶保 (おおぬま あきほ)(20歳)
幸阪 茉里乃 (こうさか まりの)(17歳)
増本 綺良 (ますもと きら)(18歳)
守屋 麗奈 (もりや れな)(20歳)

日向坂46・・・配属:3名

高橋 未来虹 (たかはし みくに)(16歳)
森本 茉莉 (もりもと まりぃ)(15歳)
山口 陽世 (やまぐちはるよ)(15歳)

配属の発表を見た感想

今回配属されたメンバーは何期生になるかについては、同じ坂道合同オーディションで合格したということから、先に配属されたメンバーと同じ「期」となると秋元真夏さんから発表がありました。

僕の発表前の予想は、日向坂46が最も多い人数の配属になるかなと思いましたが、意外にも3名という結果でした。

一方、欅坂46は6名が追加となり、「2期生」と「新2期生」あわせて 2期生:15名となり、たび重なる卒業ラッシュをさらに補うかたちとなったのかと思います。

乃木坂46について

乃木坂46は、2018年12月に坂道合同オーディション合格者から4期生11名が配属されていました。

今回は、「新4期生」として5名が配属となりました。

乃木坂46は、やはり王道アイドルの路線で、選抜制・アンダーメンバーの活躍の場も定着していて、白石麻衣の卒業はあるものの、より「層が厚い」グループになってゆきそうに思えます。

欅坂46について

欅坂46は、坂道合同オーディション合格者から2期生9名が配属されていました。

しかし、先日の平手友梨奈の脱退、織田奈那と鈴本美愉の卒業、佐藤詩織の活動休止で一気に4人が外れるという大きなショックを受けたばかりです。

これまである意味「絶対的センター」に慣れさせられてしまった僕などは、既存メンバーが頭角をあらわし強力なセンターになる、あるいは将来を背負って立つメンバーが配属メンバーの中から出てくることを期待してしまいます。

初の選抜制で臨む予定だった9thシングルの発売も絶望的に延びている状況ですから、今回の配属が漢字欅に明るい話題をもたらす・良い影響を与えると嬉しいと思います。

日向坂46について

日向坂46は、2018年12月に3期生として上村ひなのが1人だけ配属となっていました。

影山優佳が戻ってくる前提と、先日卒業の予定を発表したけど井口真緒も含めて、1期・2期 合わせて計20名の体制です。

3期生のときの配属が1名だったことと、日向坂46がターゲットにしている層がけっこう若い層のような気がして、坂道研修生の比較的年齢の低い7~8名のうち4~5人の配属ではないかと予想していました。

結果は15~16歳の3名で、若い層を意識した配属であるところは予想どおりでした。

これまで1期~3期で20人でしたから全員選抜制でここまで来れましたが、今回の配属で計:23名、実質22名となり、今後も全員選抜の方向なのかなと思っています。(←個人的にはほっとしてます。。)

まとめ

今回の坂道研修生の配属結果は、

乃木坂46には新4期生として「5名」、欅坂46が新2期生として「 6名」・日向坂46が新3期生として「3名」で配属されることになりました。

やまと
やまと

僕は、各グループの状況に応じて、それなりにバランスよく配属がされたのかな~という気がしています。


「坂道研修生 配属発表 SHOWROOM」配信、20:00のスタート時点で10万人超えの視聴者がアクセスしていて、最終的には22万人が視聴するという、坂道系に対する関心の高さがうかがえました。

あなたは今回の坂道研修生の配属をどう受け取ったでしょうか?

昨年から坂道研修生を推していた人であれば14人が離れ離れになるのを少し残念に思う一方、配属先が決まりホッとする面もあるでしょう。

一方、各グループとしては、グループの活性化や将来を考えれば追加メンバーは必要なことではあるし、反面 推しメンのライバルが増えるという事で、少しだけ緊張感をいだくなど、ファンの思うところはさまざまでしょう。

いずれにしても、このあと各グループの冠番組で、配属メンバーのキャラクターが見えてくると、また僕らの反応も変わってくるでしょうから、そんな変化も楽しみの一つとしていきたいですね!

新しく坂道を駆け上がる足音が聴こえてきました!期待したいと思います!


★全握(全国握手会)や個握(個別握手会)の記事も書いています!
 もしよければ参考に読んでみてください!

【欅坂46・日向坂46 】全国握手会とは? 参加方法は?

【日向坂46】個別握手会 どんな会話をするの?実例を紹介!

#029

コメント

タイトルとURLをコピーしました