もしもアフィリエイト経由amazon提携で否認!2回目で承認された状況を紹介!

雑記

審査が通りやすいと言われる「もしもアフィリエイト経由のamazon提携」、僕は2回目の申請で承認がもらえ提携することができました!(≧▽≦)

世の中では難なく提携承認をもらっている人が多いのかもしれませんが、もし僕と同じように「もしもアフィリエイト経由のamazon提携で否認」となってしまった場合、その後承認されるための参考になればと思います。



否認となったときのブログの状況

否認となった初回申請時の状況をざっと書いてみます。

・ブログの記事数は20記事

・ブログ内はアドセンス広告・もしもアフィリエイト・A8.netの広告あり

・一応作ってあったamazonのユーザIDは、氏名・住所しか情報を入れていない

・そのamazonのユーザIDでは買い物の実績はなかった

簡単に書くと上記のような状況でした。

amazon提携の承認に向けてやったこと

初回申請の「否認」を受けて、またネットで情報を集めたところで、今度は効果がありそうかな~と思われる最低限のことを下記のようにやってみることにしました。

・ブログ記事数は+3記事で23記事に増やした

・初回と変わらず、ブログ内はアドセンス広告・もしもアフィリエイト・A8.netの広告あり

amazonのユーザIDに対して、カード情報を登録した

そのamazonのユーザIDで、生活用品を約5,000円くらい買い物した

こんな感じで、初回申請から少し状況を変えて2回目の申請に臨んでみました。

2回目で「もしもアフィ経由amazon提携」申請に合格!

そして、2回目の申請から約20時間後、もしもアフィリエイトから「承認されました」のメールが入り、ようやくホっとしました!


はっきりと何が一番効き目があったのかはわかりません。。


ただ、amazonアカウントにカード情報を入れたのと、買い物した実績を作った事の2つが大きかったのかな〜、と思っています。


★こんな↓記事も書いています!参考に読んでみてはいかがでしょうか?

【副業で稼ぐ】長期休暇は自分で稼ぐ力を付ける好機!早期退職も視野に副業しよう!

まとめ

なにはともあれ、無事に 「もしもアフィリエイト経由のamazon提携」で承認を得ることが出来ました!

繰り返しになるかもですが、僕の初回申請時の状況に似た状況の人がいれば、下記の様なことをすると合格する可能性が上がるかなと思いますので参考にしてください。

・立ち上げたばかりの真っさらなブログだと通らない可能性が高いので、せめて4~5記事は書いておくほうが良い

・「もしもアフィリエイト経由のamazon提携」の申請には、amazon用のユーザIDに対して、名前・住所等のほかにカード情報も登録しておく方が信用されやすいと思われる。

・必須かどうかは不明だが、5,000円くらい買い物すると提携申請に安心感が増します。(事実、僕がそうだったから)

やまと
やまと

これで、いずれやろうと思っていた、 amazonと楽天とYahooの3ボタンから成る簡単リンク作成機能が使える〜!

はい、amazonと楽天とYahooの3ボタンから成る商品リンクを作ってブログに貼ってみたかったのです!

この後は物販の広告も色々と試してみたいと思っています!

#024

コメント

タイトルとURLをコピーしました